P-SPACE
就学奨励費ソフトウェア

特別支援教育 就学奨励費 支給業務支援ソフトウェア, since 2003

ログインClose

質問 Windows 10 May 2019 Update (バージョン1903)の適用と改元(令和)対応についてのお知らせ

詳細
29 5月 2019 11:46 #443 : P-SPACE サポート
平素より就学奨励費ソフトウェアにつきましてご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

本日(2019年5月29日) 就学奨励費ソフトウェアをご活用いただいている学校様より、
「Windows 10 を バージョン1709から バージョン 1903へアップデートしたところ、
就学奨励費ソフトウェア令和1年度版プログラムが『令和対応できていない』として終了してしまう」
というご連絡をいただきました。


※Windows 10 の大型アップデート「May 2019 Update」を適用すると
Windows 10のバージョン が 1903になります。

このメッセージによると、
「Windows 10 May 2019 Updateにおいて改元対応がされていないのでは?」
と想像ができます。

インターネット上で関連情報を探したところ、
『Microsoft、Windows 10 May 2019 Updateで和暦「令和」に対応』
といったインターネット上の記事をひとつ見つけることができました。
しかし現時点でMicrosoft社ホームページにその記事の裏付けとなるようなプレスリリースを
見つけることができていません。(調べ方が悪いのかもしれませんが...)

---
今回ご連絡いただきました内容は就学奨励費ソフトウェアをご活用いただきます皆様においても
有用であると判断し、ご連絡いただきました学校様のご了解をいただいたうえで
ここに皆様にお知らせしました。

当面の対策として、
現在 Windows 10 をお使いで、かつそのWindowsのバージョンが 1809 よりも若い場合は、
Windows 10 の大型アップデート「May 2019 Update」を適用せず、
Windows 10 バージョン 1809 をご活用ください。

※本日の時点で、Windows 10 の大型アップデート「May 2019 Update」を適用するためには
Windows Updateを手動でチェックして、これを適用する操作が必要となっており、
自動的にWindows 10のバージョンが 1903になることは(現時点で)ありません。

---
今後、Microsoft社から Windows 10 バージョン 1903について、
元号「令和」対応のための更新プログラムが発表されたり、あるいは
なんらかのアナウンスがある可能性があります。

ここまでにご案内しました内容はあくまでも2019年5月29日時点での参考として
ご理解いただいたうえで参照いただきますよう、お願い申し上げます。

返信するには ログイン または アカウントを作成する してください。

ページ作成時間: 0.279 秒