Ver. 3のデータファイルをダブルクリックしても就学奨励費ソフトウェアが起動しない

  • 京都府立中丹支援学校
  • トピック作成者
詳細
1 年 1 ヶ月 前 #27 : 京都府立中丹支援学校
京都府立中丹支援学校の松下と申します。
いつもお世話になりありがとうございます。

 令和5年度データファイルの作成について御教示ください。
 Ver.3への移行手順の 4.データファイルを変換 → 5.年次更新処理を実施の説明に沿ってデータファイルの作成を行ったつもりですが、
ファイルの種類がデータベースファイルで作成され開く事ができなくなっています。
 再度、データファイルを作成した方が良いのかどうかの対応を御教示ください。
 よろしくお願いいたします。 

話題に参加するために ログイン してください。

  • P-SPACE サポート
詳細
1 年 3 週間 前 - 1 年 3 週間 前 #28 : P-SPACE サポート
お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

いただきました画面写真から、データファイル(令和5年度.db)を開こうとして
ファイルアイコンを直接ダブルクリックされたものと理解しました。

就学奨励費ソフトウェア Ver. 3.0.0.1において、
データファイル(令和5年度.db)をダブルクリックすることによってファイルを開くことはできません。
※詳しくは下記【追伸】をご覧ください。

就学奨励費ソフトウェアで開くデータファイルを変更したい場合は、
就学奨励費ソフトウェアをデスクトップアイコンから起動し、
「動作設定」
→「各種設定」
→「データファイル」タブ
の順に開き、『処理対象データファイル』欄のフォルダボタンをクリックしてください。

「データファイルを指定」というタイトルの(ファイルを開くための)ダイアログが開きますので、
開きたいデータファイル(お問い合わせの例ではデスクトップの令和5年度.db)を指定して「開く」ボタンをクリックしてください。
 

続いて「今すぐファイルを開くかどうか」を問うメッセージが表示されますので、「はい」ボタンをクリックしてください。
就学奨励費ソフトウェアが再起動し、以降、指定したデータファイルを対象に動作するようになります。
 

以降、就学奨励費ソフトウェアの起動にはデスクトップアイコンをダブルクリックしてください。

【追伸】
お問い合わせの背景には、旧バージョン(Ver. 2)の就学奨励費ソフトウェアでは、
データファイル(*.psdb)をダブルクリックすることによって
当該ファイルを対象に就学奨励費ソフトウェアを起動させることができていたご経験があるものと思います。

Ver. 3 では開くデータファイルを頻繁に切り替えることを想定しておらず、
データを格納するファイルはシステムファイルの一部として位置づけ、そのファイル拡張子を「.db」としています。

ファイル拡張子「.db」は一般に「データを格納しているファイル」に付加されるファイル拡張子で、
ファイル拡張子「.db」を採用しているソフトウェアは就学奨励費ソフトウェアの他にも多数存在します。

他のソフトウェアの.dbファイルを就学奨励費ソフトウェアが開くことがないようにするために
ファイル拡張子「.db」と就学奨励費ソフトウェアの間にファイルの関連付けを設定しないこととしており、
それゆえデータファイル(*.db)をダブルクリックすると
お問い合わせの画面写真のように「システムファイル(.db)を開こうとしています」
と(Windowsによって)表示される事になります。

※「ファイルの関連付け」につきましては、インターネット上にこれを解説したサイトが色々とあります。
goole等の検索サイトを用いて調べてみてください。
https://www.google.com/search?&q=ファイルの関連付けとは

※なおWindowsの操作によって、ファイル拡張子「.db」と就学奨励費ソフトウェアの間にファイルの関連付けを設定されましても、
現在の就学奨励費ソフトウェアプログラム(Ver. 3.0.0.1)は、その関連付けによってファイルを開くことができるようになっていません。

※このたびお寄せいただきましたお問い合わせと同じご質問をこれまでに複数いただいております。
『上記の背景』および『ファイル拡張子「.db」と就学奨励費ソフトウェアを関連付けするリスク』についてご理解いただいていることを前提として、
データファイル(*.db)をダブルクリックすると就学奨励費ソフトウェアが起動するように望まれる場合に、
それが可能となるような動作オプションを
今後のセットアッププログラムのオプション(選択肢)として実装することを検討したいと考えています。
最終編集: 1 年 3 週間 前 by P-SPACE サポート

話題に参加するために ログイン してください。

  • P-SPACE サポート
詳細
1 年 3 週間 前 - 1 年 3 週間 前 #31 : P-SPACE サポート
就学奨励費ソフトウェア Ver. 3.0.1.0 において、セットアッププログラムに、就学奨励費ソフトウェア Ver. 3とデータファイル(.db)を関連付けるインストールオプションを実装しました。
 

【ご注意】このインストールオプションを有効にすると、データファイルを直接ダブルクリックして就学奨励費ソフトウェアが起動するようになる一方で、
お使いのコンピュータに『ファイル拡張子「.db」を採用する他のソフトウェア』がインストールされている場合などには、
そのソフトウェアや就学奨励費ソフトウェアに悪影響やデータファイルの破損等が生じうることについて十分ご理解ください。
最終編集: 1 年 3 週間 前 by P-SPACE サポート

話題に参加するために ログイン してください。

モデレータ: P-SPACE サポート
ページ作成時間: 0.295 秒